新着情報

◆2016/01/22
占術を知ってから占いを選ぶの情報を更新しました。
◆2015/11/24
占える場所が多くなっている現状の情報を更新しました。
◆2015/11/24
先生によって占い方法も異なるの情報を更新しました。
◆2015/11/24
手軽な占いも効果ありの情報を更新しました。
◆2015/11/24
自分が好きな占いで運勢チェックの情報を更新しました。

占術を知ってから占いを選ぶ

「占いって言うけど、どの占いを選べばいいのかわからない」という方もいるでしょう。
占術にはいろんな種類があり、またそれぞれに得意な分野などあります。
占ってほしいのであれば、まずは占術の種類から知ることが大切です。
大まかで構いません。
ある程度は知っておくようにしましょう。
大きく分けて3つに別れますので、その点だけは理解しておいてください。
たくさんの種類がありますので、何ができるのかで知るとわかりやすいでしょう。


生年月日など変わらない条件で鑑定

生年月日があればできる鑑定になります。
四柱推命や九星気学、誕生日などがこれに当て嵌まります。
すでにある条件で調べることができますので、運命や自分自身を知ることに役に立つ鑑定方法になります。
占術師の方も時間がかかることがありますので、手軽な鑑定方法とは言えないでしょう。

今を知りたい方に

恋愛運や仕事運などを知りたい方もいるはずです。
そんなときに頼れるのがタロットやスピリチュアル、霊的な鑑定も効果があります。
決断を迫られている時に大変効力がある鑑定方法です。
最近では対面よりも電話による鑑定も今日の運勢当たるという意味で人気を集めています。
面と向かって聞けないことなどを相談しやすい環境と言えます。
また占術師の先生も、人生経験豊富な方が多いですので、鑑定というよりもやぎ座今日の運勢を占ってもらう感覚でアドバイスを貰うために利用する人の数も多くなっています。

今ある情報から運勢を切り開く

手相や人相というのは、日々の暮らしによって変わってくると言われています。
人相などは実感できることもあるでしょう。
やはり悪い人はそれなりに表れると言われます。
手相も同じであり、そこから健康やこれからの運勢を鑑定することが可能です。
要するに占術にもできることとできないことがあるということです。
たとえば相手の気持ちを知りたいのに四柱推命や九星気学に頼るというのは、占術師の先生も困ってしまうことになります。
自分が占ってほしいことを鮮明にしてから鑑定を希望しましょう。